今宵 金星と土星が最接近 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今宵 金星と土星が最接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今宵 金星と土星が最接近(10月30日)

今宵 金星と土星が最接近(10月30日)

晩秋の夜に空を見上げてみませんか。今宵、金星と土星が接近して並びます。晴れる所が多く、天体鑑賞に最適。空気は冷たいですが、きらめく夜空を見て心はホッとしそうです。

天体鑑賞に好条件

きょう(30日:日曜)は、宵の明星の金星と土星が接近して並びます。
日が沈んだ後、南西の低い空に「金星」が光ります。その後、18時前には金星の少し右上に
「土星」が光っているのが見えてきます。19時前には沈んでいくため、短い時間の限られた天体ショーです。
見逃さないように注意を☆
【どこを見る??】
南西の低い空を見上げてみて下さい。
☆金星・・・・・・・・・・日の入り後の南西の低い空に位置しています。明るさはマイナス3.9等~マイナス4.0等。
☆土星・・・・・・・・・・へびつかい座にあり、宵の南西の低い空に見えます。明るさは0.5等。
※大きく開いた土星の環にも注目を(望遠鏡で)
【今夜の天気】
北海道の北部は厚い雲に覆われるため、見られる可能性が低いです。
北海道の南西部や東部は晴れて見られるでしょう。
東北の日本海側はすっきり晴れるわけではないですが、雲の切れ間から見ることができそうです。
東北の太平洋側は晴れて見られる可能性が高いです。
関東は夕方以降は雲が取れてくるため、期待したいところです。
甲信越、東海、北陸、近畿、中国、四国、九州、沖縄は晴れて、天体鑑賞に最適です。
【気をつける点】
防寒対策をしっかりしましょう。
金星と土星が最接近する時間帯は北海道や東北では10度未満の所が多く、寒いでしょう。
関東も15度を下回り、空気が冷たくなります。
重ね着のできるものを多めに持ったり、手袋やマフラーをしたり、
カイロや暖かい飲み物などを用意したりするのも良さそうですね。
18時前後の気温はというと・・・・
札幌は3度から4度くらい
仙台と新潟は11度くらい
東京は13度くらい
名古屋と大阪は16度くらい
広島と福岡は17度から18度くらい
那覇は25度くらい
【各地の日の入りの時刻】
札幌16時29分
仙台16時40分
新潟16時47分
東京16時48分
名古屋17時00分
大阪17時06分
広島17時19分
福岡17時28分
那覇17時49分


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい