鳥取県で震度6弱の地震 16年ぶり 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鳥取県で震度6弱の地震 16年ぶり

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

21日(金)午後2時07分頃、鳥取県で最大震度6弱の地震を観測しました。この地震による津波の心配はありません。鳥取県内で震度6弱以上を観測したのは、2000年10月6日の「鳥取県西部地震」以来で16年ぶりのことです。21日(金)午後2時07分頃、鳥取県で地震がありました。震源地は鳥取県中部(北緯35.4度 東経133.9度)で、震源の深さは約10km 、地震の規模(マグニチュード)は6.6と推定されます。この地震による津波の心配はありません。
鳥取県で震度6弱以上の地震が発生したのは2000年10月6日の「鳥取県西部地震」以来で16年ぶりのことです。
震度6弱の地域は
【鳥取県】 倉吉市 湯梨浜町 北栄町
震度5強
【鳥取県】 三朝町 鳥取市
【岡山県】 真庭市 鏡野町
震度5弱
【鳥取県】 琴浦町 日吉津村
【島根県】 隠岐の島町
【岡山県】 真庭市禾津 真庭市蒜山下和 真庭市蒜山上福田
このあとも余震に十分ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい