来週 秋は足踏み 都心は夏日予想も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

来週 秋は足踏み 都心は夏日予想も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

ようやく秋らしくなってきた関東ですが、来週は季節が足踏み。関東は最低気温、最高気温ともに平年より高い予想で、都心は25度以上の夏日になる日も。調節しやすい服装がよいでしょう。

一気に秋らしく

先週は季節外れの真夏日や熱帯夜など、暑さがぶり返した関東ですが、ここ数日は一気に秋らしくなりました。朝晩はめっきり冷えるようになり、朝の通勤時は秋物の上着が欠かせません。15日(土)の朝は広い範囲でこの秋一番冷えて、都心は11度8分まで気温が下がりました。このまま秋が深まっていくのかと思いきや、季節の歩みは気まぐれです。来週は秋が足踏み。この先、気温は平年より高めに経過するでしょう。

来週は半袖日和?

週間予報を見てみますと、最高気温は23度前後の日が多くなっており、25度以上の夏日の所もあります。晴れて25度ですと、動くと汗ばむくらいで、長袖だと暑く感じる方が多くなることでしょう。ただ、日暮れが早まっている分、気温が下がるのも早くなっています。薄着がお好みの方も、さっと羽織る物を用意するなど、調節しやすい服装がよいでしょう。また、最低気温は内陸部でも15度以上と、ここ数日ほど冷えることはありません。厚手の布団では寝苦しく感じてしまうかも。薄手の物を用意しておくなど、お休みの際も上手に調節してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい