だんごが空飛ぶ!?東北 三連休の天気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

だんごが空飛ぶ!?東北 三連休の天気

tenki.jp#台風
岩手県一関市 厳美渓にて

岩手県一関市 厳美渓にて

三連休初日の東北は雲が主役でした。残り2日も南部を中心に傘の出番で、18日日曜日は南部で雨脚の強まる所がある見込み。空飛ぶだんごとともにお届けします。

17日土曜日 三連休初日は雲が主役

三連休初日の東北は北部を中心に晴れ間は出たものの、雲が主役の天気。所々で雨が降り、秋田県鷹巣では午前11時半過ぎに1時間に23ミリの土砂降りの雨を観測しました。東北のほぼ真ん中、岩手県一関市にある渓谷、厳美渓は日中は雨が降らず、まずまずのお出掛け日和。写真のような光景を見ることができました。
あるだんご屋では、ロープに吊るされた籠に注文と代金を入れると、籠が引き上げられて、川の対岸にある店から、だんごがお茶とともに降りてくるんです。
大人も子供も空飛ぶだんごに大はしゃぎでした。

18日日曜日 南部中心に雨 雨脚強まる所も

17日夜には東北の広い範囲で雨が降っていますが、18日の雨は南部が中心となりそうです。
福島県や宮城県、山形県は午後6時ごろまでは広く雨で、辺り一面に大きな水たまりができるくらいになるでしょう。特に台風14号から変わった低気圧が通過する、お昼ごろは局地的に雨脚が強まる見込みです。
秋田県や岩手県、青森県は雲が多く、日が差したり、雨が降ったりの変わりやすい天気でしょう。

19日月曜日 傘が手放せない

19日は秋雨前線がいったん南に下がるため、雨の降らない時間が長くなるでしょう。ただ、天気はあまり回復しないので、傘は手放せない方がよさそうです。
前日までの雨で地面がぬかるんでいる所もありますので、彼岸のお墓参りなどは足元にお気をつけください。
●連休明けは雨の情報に注意!
20日火曜日からは台風16号の北上とともに、前線が北上して次第に活動が活発になる見込みです。
連休明けは台風の動きと雨の情報に気を配るようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい