長崎・対馬 50年に一度の記録的大雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

長崎・対馬 50年に一度の記録的大雨

tenki.jp#台風

長崎県の対馬市では、50年に一度の記録的な大雨となっているところがあります。長崎県の対馬市では、50年に一度の記録的な大雨となっているところがあります。長崎県対馬市の鰐浦では午後3時過ぎまでの1時間に89.5ミリの猛烈な雨を観測しました。これは1995年に統計を取り始めて一番の記録的な大雨で、息苦しく、圧迫感のあるような降り方の雨です。3時間降水量は122.5ミリとなり、9月として一番の大雨となっています。午後5時10分現在、長崎県の下対馬と上対馬に、土砂災害警戒情報が発表されています。山の斜面や増水した川など危険な場所には近づかないようにしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい