九州 連休の天気 台風16号は? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 連休の天気 台風16号は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp#台風

九州は、あす17日(土)からの3連休は、秋雨前線や湿った空気の影響を受ける見込みです。来週は台風16号の進むコースにより、九州は荒れた天気になるおそれがあります。今後の動きに注意が必要です。

秋雨前線活発化

上図はあす(17日)の予想天気図です。17日(土)は秋雨前線が対馬海峡付近に停滞する見込みです。また、前線上の低気圧が次第に九州に近づいてきますが、この低気圧はもともとは猛烈な勢力で台湾や中国華南に接近、上陸した台風14号。台風としての勢力はすっかり弱まりましたが、もともと台風であっただけに大量の湿った空気を持っており、秋雨前線の活動を活発化させることが予想されます。

九州の3連休の天気

あす17日(土)は、九州は初め晴れますが、湿った空気の流れ込みで、次第に雲が増えるでしょう。前線に近い九州北部は夕方から夜は雨が降りやすくなる見込みです。
18日(日)から19日(月・敬老の日)は、秋雨前線が九州付近に停滞するため、各地で雨が降り、天気がぐずつくでしょう。

台風16号の予想

16日午後3時現在、台風16号は強い勢力で先島諸島の南海上を発達しながら北上しています。
あす17日(土)は先島諸島付近を通過し、その後、東シナ海をゆっくり北上しながら、進路を次第に北東へ変える見込みです。今のところ、九州には連休明けの20日(火)から21日(水)頃に接近するおそれがあります。
ただ、台風が接近するタイミングの予想が次第に遅くなっており、台風の速度の予想が難しくなっています。台風の進むコースや速度によって、来週は天気予報が大きく変わる可能性があります。
おでかけなどの予定は、最新の気象情報を確認しましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい