関東の今後の雨は? 台風の動きも注意

tenki.jp
関東地方は秋雨前線の影響で、スッキリしない天気が続いています。日照時間は今日(14日)を含め、4日連続で1時間未満です。今後の見通しはどうでしょうか?10日間予報をもとにまとめました。 あす(15日)の日中は雨の所は少ない 関東地方はここ一週間、朝から晩まで晴れた日はありませんでした。なかなか、洗濯物が干せなくて、困っている方も多いと思いますが、この先はどうでしょうか? あすの朝6時の予想を見ると、南部を中心に雨が降りやすく、通勤・通学の際も傘があると安心です。日中は雨がほとんどやんで、北部を中心に晴れ間の出る所もありそうです。洗濯のチャンスかもしれません。 その後は?台風16号の動きにも注意 この先も雲が多くスッキリとしませんが、今週いっぱいは雨は降っても、一時的で弱い雨が中心となりそうです。心配なのが、3連休最終日の月曜日以降。台風16号の進路次第では、水曜日にかけて雨の量が多くなる恐れがあります。今後の情報にご注意ください。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック