火曜日 活発な雨雲は近畿から関東へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

火曜日 活発な雨雲は近畿から関東へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

12日(月)は秋雨前線が本州付近に停滞し、九州や中国地方を中心に活発な雨雲がかかりました。13日(火)は活発な雨雲は東へ移動し、近畿や北陸、東海や関東で、激しい雨の降る所がありそうです。

活発な雨雲のエリア 近畿から関東が中心に

12日(月)は本州付近に秋雨前線が停滞し、九州や中国地方には活発な雨雲がかかりました。
宮崎県では多い所で、12日(月)午後7時までの24時間に200ミリ近くの雨が降り、大雨となりました。
13日(火)は引き続き本州付近に秋雨前線が停滞する見込みです。
活発な雨雲は東へ移り、近畿や北陸、東海や関東が雨の中心になるでしょう。
前線に向かって、南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定となります。
所々に活発な雨雲がかかり、激しい雨の降る所があるでしょう。
局地的には非常に激しい雨が降りそうです。
大雨による土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。
また、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。
雷がゴロゴロ鳴りだしたり、稲光が見えたら、すぐに頑丈な建物に移動してください。

北海道は秋晴れ続かず、雲が広がりやすい

12日(月)、高気圧に覆われた北海道は広く秋晴れとなりました。
13日(火)は高気圧の中心が東へと移動し、湿った空気が流れ込みやすくなるでしょう。
北部や東部を中心に晴れ間のでる所もありますが、雲が広がりやすい見込みです。
南西部では昼前後に、にわか雨の所があるでしょう。

沖縄は晴天続く 先島諸島では高波に注意

沖縄本島は晴天が続くでしょう。
強い日差しが照りつけて、夏の暑さが続きそうです。
熱中症に引き続きご注意ください。
石垣島や宮古島など先島諸島では、曇りや雨でしょう。
台風14号の影響で波が次第に高くなり、うねりを伴ってしける見込みです。
14日(水)にかけて、高波に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい