九州 10日ぶりに猛暑日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 10日ぶりに猛暑日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょうの九州は厳しい残暑が戻ってきました。熊本県の菊池市で35.3度まで上がり、九州本土での猛暑日は8月27日以来、10日ぶりのことです。

九州 厳しい残暑

きょうの九州はおおむね晴れた所が多く、強い日差しが降り注ぎました。きょうの最高気温は30度以上の真夏日の所が多く、熊本県の菊池市35.3度、大分県の日田市34.5度、福岡県の久留米市34.3度まで上がり、35度以上の猛暑日の所がありました。きょうは厳しい残暑が戻り、湿度も高く、真夏を思わせる蒸し暑さでした。

台風13号に注意

きょう午前9時、沖縄県の先島諸島の近海で台風13号が発生しました。今後、台風13号は速度を上げ北東へ進み、今夜には鹿児島県の奄美地方にかなり近づき、あす(7日)日中は九州の南海上を通過する見込みです。
奄美地方は今夜には風が非常に強まり、発達した雨雲がかかるため非常に激しい雨が降り、局地的に猛烈な雨が降るおそれがあります。低い土地の浸水や河川の増水・氾濫、土砂災害、うねりを伴った高波に警戒が必要です。
また、九州南部も台風を取り巻く活発な雨雲や湿った空気が流れ込むため、あす(7日)にかけて局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあります。九州南部の沿岸は風が強く、あす(7日)にかけて、しけの所がある見込みです。船舶は強風や高波にもご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい