夏休み最後?月とアルデバランが接近 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

夏休み最後?月とアルデバランが接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
星空のイメージ図

星空のイメージ図

26日未明は「月」と「アルデバラン」が大接近。晴れる所が多く、にぎやかな星空を楽しめそうです。今週末から来週前半は次第に曇りや雨の天気に。夏休み最後の星空となる所もありそうです。

月とアルデバランが大接近

26日未明は東北東から東の空で「月」と「アルデバラン」が大接近。「アルデバラン」はオレンジっぽい色をした星で、1等星と比較的明るい星です。にぎやかな星空となり、その様子は肉眼でも見られます。晴れ間のでる所が多く、楽しめる所が多いでしょう。是非、星空を見上げてみて下さい。
では、気になる天気はどうでしょうか?
【北海道・東北】北海道は雲に覆われ、太平洋側ほど雨が降るでしょう。星空観察にはあいにくの天気となりそうです。東北の日本海側も雲が多いですが、太平洋側は南部ほど雲の切れ間があって、チャンスあり。
【関東・北陸・東海】関東は晴れ間が広がりそうで、見られる可能性は高そうです。東海や北陸も雲は多めながらも、雲の切れ間があって、楽しめる所が多いでしょう。
【近畿~九州】こちらは大体晴れて、星空観察を楽しめるでしょう。夏休みの思い出作りにも良さそうです。
【沖縄】雨雲やカミナリ雲のかかる所もあり、星空指数は低めです。
今週末は湿った空気の影響で、星空指数は低い所が多くなる見込みです。来週前半は台風10号の影響で荒れた天気の恐れもあり、今夜は夏休みに星空を眺めるラストチャンスという所もありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい