北海道 初の3つ目の台風上陸か!? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 初の3つ目の台風上陸か!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
台風情報

台風情報



台風9号も 北海道に上陸の恐れ

台風9号は、今日(22日)15時現在、つくば付近にあり、1時間に35㎞の速さで北北東に進んでいます。この後東北方面を北上し、明日(23日)朝にはえりも付近に上陸し、午後3時にはオホーツク海に進み、温帯低気圧に変わる見込みです。
台風のまま上陸すると台風7号、台風11号と合わせて3つ目となり、北海道に1年で台風が3つ上陸するのは1951年の統計開始以来初めてのこととなります。

北海道 警戒が必要な時間帯は?

北海道付近には前線が停滞しており、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいます。このため、大気の状態が非常に不安定となり、夜にかけて北部や南西部を中心に雷雨や激しい雨となり、上川や留萌地方など局地的に非常に激しく降る恐れがあります。この前線による雨が収まる前に、台風9号に伴う雨雲がかかるため、さらに雨の降り方が強まります。また、太平洋側を中心に風が急激に強まり、暴風を伴う恐れがあり、波は大しけとなる海域がある見込みです。
【雨のピーク】
・日本海側と太平洋側西部:明日(23日)未明~朝
・太平洋側東部とオホーツク海側:明け方~朝
【風のピーク】
・太平洋側西部:未明~朝
・オホーツク海側:明け方~朝
・太平洋側東部:朝~昼前
【波のピーク】
・太平洋側:朝~昼前
通勤通学の時間帯とピークの時間が重なる所もある見込みです。外出の際は、非常に激しい雨や暴風などに警戒して下さい。

予想される雨量や風の強さは?

【明日正午までの24時間で降る雨の量】
・日本海側と太平洋側:200ミリ
・オホーツク海側:150ミリ
【予想される最大風速(最大瞬間風速)】
・オホーツク海側と日高から東の太平洋側:陸上で20メートル(35メートル)
・その他の地域:陸上で15メートル(30メートル)
【予想される波の高さ】
・日高から東の太平洋側:7メートルの大しけ、うねりを伴う
・オホーツク海側:4メートルのしけ
引き続き、土砂災害、河川の増水やはん濫、低い土地の浸水、暴風に厳重に警戒して下さい。
また、最新の気象情報や市町村、自治体からの避難情報にも注意し、暗くなる前に避難するなど、早めの準備、行動を心がけて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい