強い雨や風 次第に東北へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

強い雨や風 次第に東北へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

台風7号の北上に伴って、強い雨や風の範囲も北へ進んでいます。このあと、東北地方の太平洋側では大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫、暴風や高波に警戒して下さい。台風7号は17日0時現在、千葉県銚子市の南約60キロを、1時間におよそ30キロの速さで北へ進んでいます。台風の北上に伴って、東北地方にも活発な雨雲がかかってきています。福島県浜通りには大雨、洪水、暴風警報が発表されました。
東北の太平洋側では、きょうの夕方にかけて雷を伴って1時間に50ミリの非常に激しい雨が降るでしょう。局地的には80ミリの猛烈な雨の降るおそれがあります。大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に警戒して下さい。また、海上ではきょうの夕方にかけて暴風となり、夜遅くにかけてはうねりを伴った大しけとなるでしょう。暴風や高波にも警戒して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい