台風7号接近 関東まもなく雨風強まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風7号接近 関東まもなく雨風強まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

台風7号が関東地方に接近中。関東の一部が強風域に入り、台風本体の雨雲もかかりはじめています。今夜は遅くなればなるほど雨や風が強まる見込みです。今夜は早めの帰宅を心がけて下さい。

台風7号 明日の朝にかけて 最接近

台風7号が関東地方に接近中。関東地方の一部が台風の強風域(平均風速が15m/s以上の領域)に入っています。また、台風本体の雨雲が関東の沿岸部を中心にかかっています。
台風7号は明日(17日)の朝にかけて関東地方に最接近する見込みです。関東地方はこれから明日(17日)の朝にかけて、広い範囲で雨や風が強まるでしょう。
【雨】カミナリを伴った激しい雨が降り、局地的には非常に激しく降る見込みです。非常に激しい雨とは滝のような雨で、傘が役に立たないような降り方です。道路が川のようになってしまったり、水しぶきであたり一面が白っぽくなってしまうことがあります。アンダーパスなど低い道路では冠水の恐れがあります。土砂災害や河川の増水、氾濫の恐れもありますので、危険な斜面や増水した川には近づかないようにしましょう。
【風】海上を中心に非常に激しい風が吹く見込みです。陸上でも最大風速18メートルの風が予想されており、瞬間的には30メートルの何かにつかまっていないと立っていられないような風が吹く恐れもあります。風の影響を受けやすい列車では遅延など影響を受ける可能性があります。今夜はできるだけ早めの帰宅を心がけましょう。明日の午前中も風の強い状態が続く見込みですので、朝は時間に余裕を持った行動をとると良いでしょう。
【波】海上は大しけとなるでしょう。海岸付近には近づかないようにして下さい。また海岸付近の道路は波が堤防を越える越波の恐れがあります。越波により通行止めなど影響を受ける可能性があります。
これから明日の朝にかけて雨・風ともにピークを迎えます。今夜はできるだけ早めの帰宅を心がけて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい