台風5号「オーマイス」発生 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風5号「オーマイス」発生

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
図をクリックすると最新の台風情報へ

図をクリックすると最新の台風情報へ

4日午後3時、マリアナ諸島近海で台風5号が発生しました。名前はアメリカが用意した「オーマイス」。徘徊という意味です。台風5号は、5日午後には南鳥島近海を北上し、6日午後には、小笠原近海を北上する見込みです。

台風5号 今後の進路は?

4日午後3時、マリアナ諸島近海で台風5号が発生しました。名前はアメリカが用意した「オーマイス」。徘徊という意味です。
中心気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、ゆっくりとした速さで北へ進んでいます。台風5号は、5日午後には南鳥島近海を北上し、6日午後には小笠原近海を北上する見込みです。小笠原近海では次第に波が高くなるでしょう。今後の情報にご注意ください。
※台風の名前は、台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)の加盟国などが提案した名前が、
あらかじめ140個用意されていて、発生順に付けられます。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい