福岡 10日連続の熱帯夜 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福岡 10日連続の熱帯夜

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

福岡市はきょう2日朝の最低気温が27.7度でした。これで、7月24日から10日間、最低気温が25度以上の熱帯夜が続いています。
睡眠不足は昼間の熱中症につながることがあるので、注意が必要です。

福岡市 熱帯夜が続く

きょう2日朝の福岡市の最低気温は27.7度でした。これで、福岡市は7月24日から10日連続で、最低気温が25度以上の熱帯夜となっています。特に、7月29日からは毎日、最低気温が27度台という状況で、たいへん蒸し暑い夜が続いています。

福岡市 増え続ける熱帯夜

近年、特に福岡市で熱帯夜の日数が非常に多くなっています。これは、地球温暖化に伴う気温の上昇に加え、福岡市の都市化が大きく影響しているものと見られます。福岡市は人口が増え続けていますが、多くの人が集まり、多くのエネルギーを消費することにより、夜の気温がたいへん下がりにくくなっているものと考えられます。

ぐっすり休める工夫を

夜間も冷房や扇風機などで、適切な室温を保ち、ぐっすり休める環境を作る工夫をしましょう。寝苦しい夜が続いていますが、睡眠不足は昼の熱中症につながることもあるので注意が必要です。しっかり休んで、しっかり食べて、水分補給も忘れずに。厳しい暑さを乗り越えていきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい