福島市で1時間に100ミリ 記録的 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福島市で1時間に100ミリ 記録的

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
図をクリックすると、最新の気象レーダーへ

図をクリックすると、最新の気象レーダーへ

午後から、福島、岩手、宮城など局地的に1時間50ミリを超える非常に激しい雨が降っています。午後3時21分、福島市南部で約100ミリの雨が降ったと見られ、記録的短時間大雨情報が発表されました。午後もあちらこちらで積乱雲が発達しています。午後3時21分、福島市南部で約100ミリの猛烈な雨が降ったと見られ、記録的短時間大雨情報が発表されました。福島県での記録的短時間大雨情報の発表は、2014年以来のことですが、福島市での発表はここ10年余りでは一度もありません。
福島県では、福島市から二本松市、本宮市のあたりでもかなり発達した雨雲が見られ、猛烈な雨が降っていると見られます。また、福島県の観測では本宮市上千束で1時間91ミリを観測しました。
記録的な大雨となっていますので、川の付近や山の斜面など危ない場所には近づかないようにしてください。また、しばらくは発達した積乱雲のかかりやすい状況となります。積乱雲の下では、猛烈な雨だけではなく、落雷や竜巻などの突風にも警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい