北海道 大雨の中心は道央や道北へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 大雨の中心は道央や道北へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp



降り始めからの雨量が300ミリを超えた所も

北海道の日高地方の浦河町中杵臼では、火曜日からの降り始めの雨量が
すでに300ミリを超えています。
その影響で、浦河町や様似町では土砂災害警戒情報が発表されています。
浦河周辺の雨は、いったん小康状態になっていますが、
昼前にかけて、土砂災害に警戒が必要です。
今後、活発な雨雲は、北へと進んでいきます。

札幌周辺でも非常に激しい雨に

今後は、道北や道央が雨の中心です。
札幌周辺など、道央でも雨脚が強まってきていますが、
活発な雨雲は次第に北へと進んでいきます。
また、日本海からも別の雨雲が流れ込んでくるため、
札幌を含めた道央や道北では、
このあと1時間に50ミリから60ミリと
非常に激しい雨となる恐れがあります。
夕方にかけて、低い土地への浸水や土砂災害に警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい