九州から関東、北陸 外出には雨傘を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州から関東、北陸 外出には雨傘を

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
予想天気図と気象衛星

予想天気図と気象衛星

きょうは日本海を低気圧がゆっくり東へ進みます。低気圧に向かって、南から暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。上空には寒気が残っているため、九州から関東、北陸は大気の状態が不安定です。

九州から関東、北陸は所々で雨や雷雨

今朝は、近畿地方を中心に雲が広がっています。近畿地方の日本海側に発達した雨雲がかかっていますが、雨の範囲は次第に太平洋側に広がっていくでしょう。また、気温が上がる午後は山沿いを中心に、局地的な激しい雨に注意が必要です。
【九州から関東、北陸の雨の降る時間帯は・・・】
九州は午前中は晴れる所もありますが、午後は所々で雨や雷雨があるでしょう。
山陰地方は朝から雨が降ったり止んだりで、山陽地方も午後は雨になる見込みです。
四国は朝から雨が降ったり止んだりするでしょう。
近畿北部は昼過ぎまで雨、近畿中部は昼過ぎから、近畿南部は夕方から雨になりそうです。
東海や関東、北陸では日中は晴れ間の出る所もありますが、雲が広がりやすいでしょう。
東海は夜は次第に雨になりそうです。
甲信北部は朝から所々で雨や雷雨、南部も夜は雨になる見込みです。
関東も午後は山沿いを中心に雨や雷雨の所があるでしょう。
北陸も夕方以降は雨で、局地的には激しく降りそうです。
【九州から関東、北陸の暑さは・・・】
きのう、九州から東海、北陸は猛烈な暑さに見舞われましたが、きょうは日差しが弱まるため、日中の最高気温はきのうほど上がらない所が多いでしょう。九州は33度くらいまで上がる所があり、厳しい暑さが続きますが、四国から東海、北陸はきのうより3度前後低くなり、暑さは少し和らぎそうです。30度以下の所が多く、大阪は10日ぶりに30度を下回る予想です。関東はきのうと大体同じくらいで、東京は29度の予想です。

東北や北海道 日本海側は晴れて暑い

東北や北海道は日中いっぱい晴れ間の広がる所が多く、日本海側は気温がぐんと上がるでしょう。予想最高気温は、秋田31度と、3日連続の真夏日になりそうです。札幌26度、旭川29度と、北海道は平年を上回る暑さになる見込みです。一方、太平洋側は雲が広がりやすく、仙台は26度と、しのぎやすいでしょう。釧路は19度と涼しいくらいです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい