九州など激しい雨 関東も所々で雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州など激しい雨 関東も所々で雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
図をクリックすると、全国の天気へ!

図をクリックすると、全国の天気へ!

19日は、北海道で強い雨が降った他、晴れ間の出た所が多くなりました。20日は、東海から西は主に夏空ですが、激しい雨や雷雨になる所もある見込みです。関東も所々で雨が降るでしょう。19日は、日本海に中心を持つ高気圧に覆われて、東北から九州にかけて晴れ間の出た所が多くなりました。
最高気温が、35度以上の猛暑日地点数は14か所と少なかったものの、真夏日地点数は444か所と今シーズン2番目に多くなりました。
20日は、東海から西では夏空と真夏日の続く所が多いでしょう。ただ、ずっと安定した晴天とはいかず、19日よりも局地的に積乱雲が発達しやすい状況になりそうです。特に、内陸や山沿いでは、にわか雨や雷雨になる所もある見込みです。空が暗くなってきた場合には、急な雨や雷などにお気をつけください。

九州・四国は激しい雨、雷・突風に注意

20日は、九州の南海上に、熱帯低気圧が近づく見込みです。この熱帯低気圧周辺の湿った空気が流れ込む、九州や四国では、午前中から雨の降り出す所があり、局地的には激しく降る恐れがあります。
朝から夜のはじめ頃にかけては、多少晴れ間もありますが、天気が変わりやすいでしょう。突然空が暗くなってきたり、もくもくとした積乱雲が周辺に見られる場合は、短時間にザッと激しい雨が降ることもありそうです。雷の鳴る音が聞こえたり、急に冷たい風が吹いたら、発達した積乱雲が近づいている兆しです。早めに安全な建物に移動するようにしましょう。

関東~東北の太平洋側 雲が多く一時雨に

関東地方は、19日夜からにわか雨の可能性があります。北部の山沿いでは雷雨になることもありそうですから、ご注意下さい。
20日は、北東から東よりの海からの湿った空気が流れ込む影響で、関東から東北の太平洋側は、朝から雲の広がりやすい天気になるでしょう。多少の晴れ間はありますが、所々で雨が降る見込みです。時間帯は、関東は朝と夜が中心で、東北は午後からとなるでしょう。強い雨にはならない見込みですが、急な雨に備えて、雨具を用意してお出かけください。
また、最高気温は軒並み30度に届かず、日差しも少なくなることから、体感的に厳しい暑さはおさまるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい