最新!3連休の天気と気温

tenki.jp

 (19:31)tenki.jp

 (19:31)tenki.jp
明日から3連休の方も多いと思いますが、連休中の天気や気温が気になりますよね?とくにお出かけの予定がある方は最新の予報を確認しておきましょう!16日(土)は梅雨前線が西日本を北上する見込みです。
前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定になりそうです。
【天気】
曇りや雨の所が多いでしょう。
九州では午後からカミナリを伴って雨が降り、
雨の量が多くなる所もありそうです。
急な強い雨や落雷、突風にご注意ください。
ただ北海道から東北北部にかけて、新潟と東海から近畿、四国では日差しの出る時間もあるでしょう。
沖縄では一日を通して概ね晴れそうです。
【気温】
今日(15日)と比べると高くなる所が多いでしょう。
平年並みに戻る所が多くなりますが、
仙台と東京は平年より低くなりそうです。17日(日)は梅雨前線が東日本で北上し、西日本では南下する見込みです。
北海道は北から高気圧に覆われるでしょう。
【天気】
曇りや雨の所が多くなりそうです。
高気圧に覆われる北海道では日本海側を中心に晴れるでしょう。
また、梅雨前線の離れる中国や四国、九州の北部でも日差しがありそうです。
沖縄では晴れて強い日差しが照りつけるでしょう。
【気温】
16日よりも気温の高くなる所が多いでしょう。
関東から西の地域では30度を超える所が多くなりそうです。
湿度も高くなりますから、
熱中症には十分に注意してください。 18日(月)は梅雨前線が本州の東海上に離れ、西からは高気圧に覆われる見込みです。
ただ北日本には低気圧が近づくでしょう。
【天気】
北日本を中心に曇りや雨の所が多くなりそうです。
ただ、東海から近畿にかけて、四国、九州では日差しの出る時間があるでしょう。
沖縄では一日を通して晴れそうです。
【気温】
東北南部から西の地域では平年並みか高くなり、
30度を超える所も多いでしょう。
北海道では前日よりも5度ほど低くなる所もありますから、
体調の管理にご注意ください。

あすからの3連休は曇りや雨のスッキリしない天気の所が多く、
お出かけには傘を忘れずに持つようにしてください。
沖縄では雨の心配はありませんが、
日差しが強いので日傘があった方が良さそうです。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック