週末 広く梅雨空 蒸し暑さ続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末 広く梅雨空 蒸し暑さ続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
図をクリックすると最新の10日間予報へ!

図をクリックすると最新の10日間予報へ!

週末は、広い範囲で梅雨空でしょう。大雨になる所がある見込みです。北海道は晴れたり曇ったりの天気。7日に関東甲信、東海で観測された、猛烈な暑さは一段落する見込みです。今週は太平洋高気圧が一時的に強まったため、まるで梅雨明けを思わせるような暑さが続いた所もありました。
8日以降は、その太平洋高気圧が勢力を弱め、西日本を中心に湿った空気が流れ込み、曇りや雨の日が続くでしょう。
東海から西の地域で、梅雨空が戻り、暑さがおさまる見込みです。
一方、関東から北は雲が多いながらも日差しが出て、湿気が多く、蒸し暑く感じる日が多くなりそうです。
7日に関東甲信、東海で観測された、猛烈な暑さは一段落する見込みです。

8日(金) 西日本の太平洋側で大雨に警戒

九州や四国は朝から雨で、局地的には非常に激しい雨が降り、太平洋側を中心に大雨となる恐れがあります。
これまでに大雨の降った地域では特に、土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水などにご注意ください。
また、落雷や突風などにも注意が必要です。
中国地方や近畿も昼前から断続的に雨が降り、夜は激しい雨や、雷雨となるなど雨脚が強まる所がある見込みです。
雨で暑さはだいぶおさまり、30度以下にとどまる所が多いでしょう。
福岡や広島は25度を少し上回る程度で、ヒンヤリしそうです。気温の変化で体調を崩さないようにご注意ください。
東海や北陸、関東甲信、東北南部は天気は変わりやすく、昼すぎ以降はにわか雨や雷雨の恐れがあります。もくもくとした入道雲(積乱雲)が見えた際や、黒い雲が近づいてきたら、突然ザッと降る雨に注意が必要でしょう。
東北北部や北海道は晴れて、気温は平年並みか少し高い予想です。
朝は濃い霧で見通しが悪くなる所がありますので、車の運転、船舶の操縦はご注意ください。

9日 西日本で雨続く 10日 北日本も広く雨に

9日(土)もあいにくの天気で、九州から東海にかけて断続的に雨でしょう。
雨がいったんやんでも、再び降り出すことも予想されるため、外出には雨具を携帯しておいたほうが良さそうです。
関東や北陸は雲が多く、やはりにわか雨に注意が必要です。
東北や北海道は晴れ間が出るでしょう。
10日(日)も、九州から東海で厚い雲に覆われて、九州では雨が長引いてまとまった雨になる恐れがあります。
低気圧が近づく影響で、北海道や東北も広くでしょう。
関東地方は雲の多い天気で、強い日差しはお預けです。
その分、暑さから解放される3日間となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい