関東などで今年一番の暑さ 38度超え 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東などで今年一番の暑さ 38度超え

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
関東地方のアメダス気温

関東地方のアメダス気温

午後3時までの最高気温は静岡県の川根本町では38度6分、山梨県の甲府で38度2分と体温を大幅に上回る暑さの所も。群馬県の前橋では37度まで上がり、今年初めて35度以上の猛暑日となりました。東京都心では36度7分まで上がっています。きょうの関東甲信地方や東海地方は、朝から強い日差しやフェーン現象などの影響で、各地で今季一番の暑さの所が多くなり、猛烈な暑さになっています。
午後3時までに全国で一番気温が上がったのが、静岡県の川根本町で38度6分を観測し、7月3日三重県尾鷲市で観測された38度6分に並んで、全国で今季一番暑くなりました。
山梨県の勝沼で38度4分、甲府では38度2分を観測しています。東京都心では36度7分で、こちらも今季一番の暑さとなりました。群馬県の前橋では37度まで上がり、今年初めて35度以上の猛暑日となりました。
また、35度以上の猛暑日地点は、50地点となり、今季最多となりました。
午後も熱中症にはくれぐれもご注意ください。
あすも厳しい暑さが続くものの、今日ほどの猛烈な暑さにはならない見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい