大阪など西日本で4日連続の熱帯夜に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大阪など西日本で4日連続の熱帯夜に

tenki.jp
全国のアメダス気温

全国のアメダス気温

関東地方で暑さがおさまった一方で、西日本は朝から体に堪える暑さが続いています。大阪、神戸、広島、松山、博多では4日連続の熱帯夜となりました。西日本では朝から体に堪える暑さが続いていて、きょうで大阪、神戸、広島、松山、博多、佐賀で4日連続の熱帯夜、熊本、高知で3日連続の熱帯夜となりました。
また、沖縄の久米島では朝から29.2度もあり、6月14日から続く22日連続の熱帯夜で、今季最も高い最低気温となりました。
きょうの日本列島は、暑いエリアと涼しいエリアに分かれていて、東海地方あたりまで暑いエリアです。
三重県の津で2日連続、愛知県の豊橋では初の熱帯夜です。
一方、関東から北の地方は、けさは一気に気温が下がりました。
東京の最低気温は21.4度と熱帯夜から解放されています。
きょうこのあとは、東海から西では最高気温が軒並み32度以上で、大阪、福岡で35度の猛暑日となる予想。
大阪ですでに35度近くまで上がってきています。引き続き、熱中症に厳重な警戒をしてください。
関東から北は25度前後で、暑さがだいぶおさまるでしょう。
東北太平洋側は特に気温が下がり、仙台では午前11時の段階で、20度を下回っています。
長袖のカーディガンなどがあると良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい