危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

土曜日は北陸地方を中心に猛烈な暑さとなっています。日曜日も九州から関東で厳しい暑さが続きます。特に関東は内陸を中心に危険な暑さです。熱中症に厳重警戒を。

朝から暑い

今朝は朝から暑く、福岡、松山、広島、大阪など、西日本を中心に、
今年初めての熱帯夜になりました。
福岡は気温が28度3分までしか下がりませんでした。寝苦しかったですね。

猛烈な暑さ 体温以上

土曜日は九州から関東は晴れ間のでている所が多く、猛烈な暑さです。
最高気温が35度以上の「猛暑日」地点数は、今季最多となりました。
石川県金沢市や富山県高岡市の伏木では37度まで上がるなど、
体温で考えると微熱ですね。
「真夏日」地点数も、今年初めて400地点を超えました。

暑さ続く

日曜日も暑さが続きます。
今夜から明日の朝にかけて(夜間)の気温もあまり下がらず、
九州から関東は最低気温が25度前後となりそうです。
かなり蒸し暑く、寝苦しいでしょう。夜間も熱中症に警戒が必要です。
特に、お年寄りの方で、トイレに行くのを避けるため、水分をあまりとらない方もいらっしゃると思います。
寝ている時は思った以上に汗をかきますので、脱水状態にならないよう、寝る前は水分をしっかり摂りましょう。
併せて、適度に冷房を使うよう、心掛けてください。
日中も、九州から関東は暑さが続きます。
あすの日曜日、特に暑くなるのは関東地方です。
内陸では猛暑日が続出するでしょう。
耐え難く、危険な暑さになる予想です。
日曜日で、お出かけされる方も多いと思いますが、
帽子や日傘で直射日光を遮りましょう。
服装は通気性のよい、吸湿性、速乾性のあるものを選ぶとよさそうです。
また、喉が渇いてなくても、こまめな水分補給を心がけましょう。
睡眠不足も熱中症のリスクを高める要因になりますので、しっかり睡眠をとってください。
山陰から北陸、東北南部は、雨の降る時間が長いため、
きょう(土曜日)ほど気温は上がりませんが、それでも蒸し暑いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい