熊本 昼過ぎにかけて非常に激しい雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

熊本 昼過ぎにかけて非常に激しい雨

tenki.jp

熊本県では昼過ぎにかけて、雷を伴って非常に激しい雨の降るおそれがあります。土砂災害に厳重に警戒してください。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。現在、熊本県は日差しの出ている所が多くなっていますが、西から活発な雨雲が近づいています。
このため、今、晴れている所もこれから雨が降りやすくなります。
多い所では、
1時間に60ミリの非常に激しい雨が降るおそれがあり、
あす午前9時までの24時間で予想される降水量は多い所で100ミリです。
低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。
また、これまでの雨で地盤の緩んでいる所がありますから、
引き続き土砂災害にも厳重な警戒が必要です。
大気の状態が不安定になりますから、
外出の際は落雷や竜巻などの激しい突風にもご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい