九州 今週も大雨に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 今週も大雨に警戒

tenki.jp

きのう26日、九州は久しぶりに青空が広がり梅雨空はひと休みになりましたが、きょう27日から梅雨前線が再び九州へ近づき、全般に雨になっています。今週このあとは、梅雨前線が九州付近に停滞しやすくなり、再び大雨に警戒が必要です。

きょうは雨で梅雨寒

きょう27日は梅雨前線の北上で、九州は各地で雨となり、日中もあまり気温が上がらず梅雨寒になりました。九州南部では最高気温が20度に届かなかった地域もありました。

今週 梅雨前線は九州で活発に

今週、九州は梅雨前線の影響を受け、雨が降る日が多く、特に週の中頃にかけて大雨のおそれがあります。
今夜は梅雨前線が九州付近まで北上し、あす28日(火)は九州で梅雨前線は活動を強める見込みです。前線に近い熊本や大分を中心に大雨になるおそれがあります。
そして、29日(水)から30日(木)は、梅雨前線が対馬海峡から九州北部付近に停滞する見込みです。
今週の中頃にかけて、梅雨前線は九州付近を南北に動き、いつどこで大雨が降ってもおかしくない気圧配置になります。特に、前線の南側は高温多湿な空気が流れ込むため、積乱雲が発達しやすく、局地的に激しい雨が降るおそれがあります。
先週までの大雨で、すでに平年6月の1か月分を上回る雨が降っている所があり、地盤が緩んでいます。土砂崩れなどの災害に十分に警戒して下さい。

7月に入ると、高気圧強まる

7月1日(金)頃から、太平洋高気圧が一時的に勢力を強めるため、梅雨前線を九州の北へ押し上げる見込みです。九州は大雨のおそれは小さくなりますが、かなり蒸し暑くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい