26日カラッと晴天 関東は雷雨も

2016/06/25 19:20

26日は久しぶりに乾いた空気に覆われ、カラッと晴れる所が多いでしょう。ただ、関東の山沿いではにわか雨や雷雨の所があります。

関東北部や山沿いで雷雨の恐れ
関東北部や山沿いで雷雨の恐れ
26日 関東北部 にわか雨や雷雨に注意 25日は曇りや雨の所が多くなりました。 26日は梅雨前線より北側の比較的乾いた空気を持つ高気圧に覆われて、 久しぶりにカラッとした晴天となる所が多いでしょう。 ただ、上空には寒気が流れ込んでくるため、大気の状態が不安定です。 関東地方では、日中は広い範囲で晴れ間が広がりますが、群馬、栃木、茨城、埼玉の山沿いを中心ににわか雨や雷雨の所があります。 特に、気温が上昇してくると、上空と地上の温度差が大きくなり、雷をもたらすような積乱雲が発達します。 局地的ではありますが、午後は、突然空が暗くなってきたり、黒い雲が近づいてきたら、突然ザッと降り出す雨や、雷、突風などにご注意ください。 最低気温は25日朝と同じかやや低く、平年並みかやや高いでしょう。 最高気温は関東北部では25日より4度前後高くなり、軒並み30度を超える真夏日になりそうです。 久しぶりに蒸し暑さはあまりなく、木陰にいればそれほど暑くは感じないでしょう。 ただ、今月21日に一年で最も日が長い「夏至」を過ぎたばかりで、この時期晴れると、真上から照りつける日差しは強烈です。 帽子や日傘などで、暑さや紫外線を避けるようにしましょう。 北海道や東北、沖縄は雨 25日も雨が降り続いた北海道、梅雨がないはずですが、動きの遅い低気圧の影響を受けて雨の所が多くなっています。 25日は3時間雨量が胆振地方の白老で84.5ミリ、支笏湖畔で53ミリ(ともに午前10時50分まで)、千歳空港で48ミリ(午前11時20分まで)を観測し、観測を始めて以来、6月として最多雨量を記録しました。 26日も低気圧の影響を受けて、北海道は断続的に雨が降り、雨具が手放せないでしょう。 25日夜から26日明け方ごろまでは雷を伴って、激しく降る恐れがあります。引き続き、落雷や突風、ひょう、強風や高波にもご注意ください。 東北の日本海側も昼前後まで雨が降ったりやんだりでしょう。 梅雨前線がいったん南下するため、 沖縄は昼前後は雨で、夕方までは雷を伴うこともある見込みです。

あわせて読みたい

  • 25日 お帰り時間の傘予報 傘が必要な所は?

    25日 お帰り時間の傘予報 傘が必要な所は?

    tenki.jp

    5/25

    4日 お帰り時間の傘予報 にわか雨や雷雨に注意が必要な所は

    4日 お帰り時間の傘予報 にわか雨や雷雨に注意が必要な所は

    tenki.jp

    8/4

  • 明日 傘マークのない所も雨や雷雨注意

    明日 傘マークのない所も雨や雷雨注意

    tenki.jp

    6/22

    週間 水曜は山沿いで雷雲が湧く 週末は曇りや雨

    週間 水曜は山沿いで雷雲が湧く 週末は曇りや雨

    tenki.jp

    6/18

  • 日曜はようやく、待望の日差しも

    日曜はようやく、待望の日差しも

    tenki.jp

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す