あすは梅雨空ひと休み 貴重な晴れ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あすは梅雨空ひと休み 貴重な晴れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
図をクリックすると最新のレーダーへジャンプ!

図をクリックすると最新のレーダーへジャンプ!

図をクリックすると最新の予報へジャンプ!

図をクリックすると最新の予報へジャンプ!

図をクリックすると10日間予報へジャンプ!

図をクリックすると10日間予報へジャンプ!

あす26日(日)は、貴重な晴れ間!梅雨前線は一時南の海上に南下。ただ、27(月)は再び西から北上し九州など西日本は雨。来週は九州から本州は断続的に雨。貴重な日差しを有効に。

26日(日)九州から東北南部 梅雨の晴れ間

25日(土)広く雨を降らせた前線は南の海上に南下。26日(日)は、梅雨前線は南の海上に一時離れるため、九州から東北南部の広い範囲で晴れ!晴れる所は気温が30度くらいまで上がります。暑いですが、前線の北側で比較的乾いた空気に覆われるため、まとわりつくような蒸し暑さにはならない予想。ただ、上空には寒気が入るため、気温が上がる午後は大気の状態がやや不安定。山沿い中心に雨や雷雨の所がありますが、平野部はおおむね晴れて、洗濯日和となるでしょう。北陸や東北北部は曇りや雨。北海道は動きの遅い低気圧の影響で大雨や強風に注意が必要です。

27日(月)早くも西から下り坂

26日(日)晴れるのも束の間です。27日(月)は再び西から梅雨前線が北上するため、九州など西日本は下り坂。28日(火)は九州など西日本で再び雨の量が多くなる予想です。九州など西日本ではこれまでの雨や地震で地盤が緩くなっている所があります。今後は少しの雨でも、土砂災害など警戒が必要です。

28日(火)以降 梅雨前線が本州に停滞

28日(火)以降は、本州付近に前線が停滞。九州から関東は曇りや雨の梅雨空が続く見込みです。南から湿った空気が入りやすく蒸し暑い日が多いでしょう。体調管理はもちろん、食品の管理にも十分にお気を付け下さい。前線から遠い東北や北海道は晴れ間がでるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい