広島にも土砂災害警戒情報発表 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広島にも土砂災害警戒情報発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
中国地方の午前1時15分の雨雲の様子

中国地方の午前1時15分の雨雲の様子

23日午前1時過ぎに広島県内に土砂災害警戒情報が発表されました。以下、詳しい情報です。梅雨前線が西日本に停滞し、南から湿った暖かい空気が流れ込んでいて、
大気の状態が非常に不安定となっています。
午前1時15分に、三原市、尾道市、江田島市
午前1時30分に、広島市、呉市、大竹市、坂町、
午前1時40分に、東広島市、廿日市市に
土砂災害警戒情報が発表されました。
中国地方は積乱雲がかかりやすい状況となっていて、激しい雨が降っています。
降り続く大雨のため、土砂災害の危険度が高まっています。
崖の近くなど、土砂災害の発生しやすい地域にお住まいの方は、早めの非難を心掛けるとともに、
市町村から出される情報にご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい