東北で初 岩手県南部で竜巻目撃情報

tenki.jp
岩手県内陸で、竜巻などの激しい突風が発生したとみられる目撃情報がありました。このため、気象庁は午後7時11分、竜巻注意情報を発表。今後も竜巻などの激しい突風が発生するおそれがありますので、ご注意下さい。気象庁によると、岩手県内陸で、竜巻などの激しい突風が目撃されたということです。
現在、岩手県は大気の状態が非常に不安定になっています。
雷や急な風の変化など積乱雲が近づく兆しがある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。
落雷、ひょう、急な強い雨にも注意してください。
なお、2014年9月2日からはじまった竜巻目撃情報は今回で14回目。
東北地方でははじめての発表となりました。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック