九州 来週は激しい雨に注意!! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 来週は激しい雨に注意!!

tenki.jp

九州は19日(日)から雨が降りやすくなり、来週にかけては局地的に激しい雨が降るおそれがあります。浸水や土砂災害などに対する注意が必要です。
来週は梅雨前線が九州付近あるいはそれよりさらに北まで北上するため、九州には非常に湿った空気が流れ込み、雨雲が発達しやすくなることが予想されます。

九州 来週は変わりやすい天気に

来週の九州は、変わりやすい天気で、急に雨が降ったり、所によっては激しい雨が降ったりという天気になることが予想されます。大雨に対する注意が必要です。
上の図は、来週20日(月)の予想天気図です。これまで梅雨前線は九州より南に位置することが多かったのですが、来週は九州付近あるいは九州よりさらに北に位置することが多くなります。九州付近は非常に湿った空気が流れ込んでくるため、雨雲が発達しやすくなることが予想されます。

"梅雨前線のちょっと南側"が危ない

梅雨前線の少し南側のエリアは、非常に湿った空気が流れ込みやすい場所です。
梅雨の後半は、梅雨前線が対馬海峡や朝鮮半島南部付近に位置することが多く、このような時、九州には東シナ海から非常に湿った空気が流れ込みます。雨雲が急に発達することが多く、局地的に非常に激しい雨が降りやすくなるのです。
過去にも、このような場所に梅雨前線がある時に、九州で集中豪雨が発生しており、大雨にたいへん注意しなければならない気圧配置であるといえます。

来週は蒸し暑さにも注意

梅雨前線の南側は、暖かく湿った空気が流れ込み、たいへん蒸し暑くなるという特徴もあります。
来週の九州は、気温、湿度ともに高く、かなり蒸し暑い日が続くようになりそうです。熱中症に対する注意が必要ですし、また食べ物が傷みやすくなりますので、食品の管理などにも十分にお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい