水不足深刻化 利根川で取水制限 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水不足深刻化 利根川で取水制限

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

利根川水系8ダムの貯水量が減り続け、16日午前9時から利根川で10%の取水制限を行うことが決められました。

節水を心がけて

関東地方の水不足が深刻化してきています。
関東地方の1都5県(神奈川県を除く)に、
水を供給している利根川上流の8つのダムの貯水量が日に日に少なくなっていて、
きょう0時の関東8ダムの貯水率は、37%まで下がっています。
特に貯水量が2番目に大きく、主要なダムとなっている
矢木沢ダムは9%と一桁まで下がりました。
本日、利根川水系渇水対策連絡協議会が開催されて、
16日から利根川の10%の取水制限が開始されることを受けて、
国土交通省は、渇水対策本部を設置し、警戒体制に移行しました。

今後のダム周辺の雨は?

今後のダム周辺の雨の見通しですが、
一時的にざっと雨が降ることはあっても、長続きしないでしょう。
西から前線が北上する、あさって木曜からの雨は
太平洋側に近い関東南部が中心で、
ダム周辺ではあまり雨量は期待できない見込みです。
早めに、節水を心掛ける必要がありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい