11日の注意点 暑さと天気の急変

tenki.jp
北海道を除く広い範囲で最高気温は30度前後。33度くらいまで上がる所も。関東以西は夜も22度前後で少し寝苦しい夜に。西日本は大気の状態が不安定。天気急変に注意。

日中は暑い 夜も寝苦しさアップ

きょう(11日:土曜日)、
30度前後まで気温が上昇する所は沖縄から東北北部までの広い範囲です。
ひと月ほど季節を先取りしたような暑さです。
所々で30度を超えるでしょう。中でも、特に高温が予想されているのは・・・
大分県日田市と福岡県久留米市で33度
兵庫県豊岡市、福井市、秋田県横手市で32度
大阪市、京都市、舞鶴市、大津市、甲府市、長野市、熊谷市、前橋市、福島市、山形市で31度
暑さが本格化するのはまだまだこれから・・・と思っていた方も多いのではないでしょうか・・・。
既に6月中旬で30度を超えてくると、体に疲れもたまりやすくなりますね。
適度な休憩、水分補給を心がけて体調を崩さないようにご注意下さい。
なお、夜から朝にかけての気温も九州から東海にかけてと関東は22度前後で高めです。
鹿児島市ではあすの最低気温が25度の予想で、今年初めて熱帯夜になるかもしれません。
日中の暑さだけでなく、寝苦しい夜も体に堪えますね。体調を崩さないようにお気を付けください。

モクモクとカミナリ雲が発生するかも

きょうは、西日本を中心に大気の状態が不安定です。
九州から近畿にかけてと北陸、信越は、局地的にカミナリ雲が発生するでしょう。
晴れていても空が急に暗くなって、ザッと強い雨が降ることもありそうです。
屋外の活動は空模様の変化にご注意ください。
東海と関東、東北は晴れる見込みです。にわか雨の心配はないでしょう。
北海道も昼頃から広く晴れる見込みです。
梅雨前線の影響を受ける沖縄は雨や雷雨となりそうです。
★天気の急変、こんな時は注意を
黒い雲が近づいて空が急に暗くなる時や、急に冷たい風が吹く時、
強い風が吹く時、雷の鳴る音が聞こえる時、雷の光が見える時など。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック