台風の卵から湿った空気が流れ込む 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風の卵から湿った空気が流れ込む

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
きょう午前9時の天気図

きょう午前9時の天気図

あす午前9時予想天気図

あす午前9時予想天気図

西日本、東日本は雲が広がり、鹿児島県や宮崎県では所々でザーザー降りの雨。台風の卵、熱帯低気圧の湿った空気が流れ込み、あすは激しい雨や雷雨に注意が必要です。

台風の卵

きょうは北海道・東北を除く広い範囲で雲が広がり、
鹿児島県や宮崎県では所々でザーザー降りの雨となっています。
鹿児島県の薩摩川内市入来町では、
けさは1時間16.5ミリの足元が濡れてしまうような、やや強い雨が降りました。
気圧配置を見ると、梅雨前線が南からやや北上し、
26日朝9時に南シナ海に発生した熱帯低気圧の湿った空気が流れ込んでいます。
今夜にかけて、九州や四国は広く雨、中国地方も所々で雨でしょう。
東海、北陸、関東も一部で弱い雨が降る見込みです。

あすは鹿児島で非常に激しい雨

あすには、台風の卵、熱帯低気圧は消滅しますが、
このあと湿った空気の流れ込みは強まる見込みです。
前線が東へ延びて、前線の活動が活発化し、積乱雲が発達しやすい状況となるでしょう。
あす、鹿児島県では、局地的には1時間50ミリ以上の滝のような雨が降る恐れがあります。
大雨に見舞われた場合、どう行動するかなど、
大雨の備えを梅雨入り前の早い段階で、見直しておきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい