北陸や関東甲信 季節外れの暑さが続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸や関東甲信 季節外れの暑さが続く

tenki.jp
天気予報

天気予報

今日は北陸や東北の日本海側では昨日より気温が上昇し、最高気温が30度を超える所がありそうです。関東甲信地方や東北南部の太平洋側も7月並みの暑さが続くでしょう。季節外れの暑さが続き、東京は2日連続の真夏日になりそうです。

北陸は昨日より暑くなり 金沢や福井で真夏日?

今日は西から湿った空気が流れ込むでしょう。
九州と中国地方は雲が広がり、日差しが弱まります。四国や近畿地方も上空の薄い雲が広がりやすく、午後は次第に曇ってきそうです。このため、気温の上昇は鈍く、昨日より暑さの収まる所が多いでしょう。予想最高気温は福岡は26度、大阪は28度です。
北陸や関東甲信、東北南部は引き続き晴れるため、日中はぐんぐんと気温が上昇しそうです。南風が吹くため、盆地や日本海側ではフェーン現象が起きて、気温が上昇しやすいでしょう。北陸付近は昨日より気温が高くなり、金沢と福井は31度と真夏日が予想されています。長岡や山形、長野、甲府は30度の予想で、山形と長野は今年初めて真夏日になるかもしれません。
関東は朝から気温が高く、東京は午前8時過ぎには25度を超えました。日差しと南風の影響で日中はぐんぐん気温が上昇し、7月並みの暑さが続くでしょう。前橋、宇都宮、千葉、東京は30度と、東京と千葉は2日連続、前橋と宇都宮は3日連続で真夏日になりそうです。
水分補給などこまめにして熱中症対策をなさってください。
お年寄りや小さなお子さんは、周りの方が気を配ってあげてください。

東北北部や北海道は快適

東北北部の日本海側や北海道はやや雲が広がりやすいものの、日中は日差しも出るでしょう。日中の気温は昨日より低く、暑さは収まって快適な陽気になる見込みです。最高気温は青森22度、札幌21度、旭川23度の予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい