北海道と東北北部で真夏並みの暑さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道と東北北部で真夏並みの暑さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
道東と関東の天気

道東と関東の天気

近畿と九州の天気

近畿と九州の天気

今日は北海道から九州は広く晴れて、内陸では最高気温が30度以上の真夏日になる所があるでしょう。北海道は季節外れの暑さが続き、さらに東北は昨日より気温が上昇し、内陸で真夏日になる所がありそうです。

ほぼ全国的に夏の暑さ 熱中症に注意

きょうの日本列島は高気圧に覆われます。昨日のように上空を寒気が通過することもないので、安定した晴天が続くでしょう。にわか雨の所はほとんどありませんので、絶好のお出かけ日和になりそうです。日中は空気が乾くので、洗濯日和でもあります。
そして、最高気温はほぼ全国的に平年より高く、内陸では30度以上の真夏日になる所があるでしょう。特に、北海道は内陸や東部で気温が上昇しやすい見込みです。帯広では33度が予想され、3日連続の真夏日になるかもしれません。また、きのうまで3日続けて30度を超えた網走地方の遠軽では26度の予想です。
東北は昨日より気温が上昇し、盛岡は30度まで上がる予想です。
北海道と東北北部は真夏のような暑さです。ただ、季節はまだ5月ですから、体はまだ暑さに慣れていません。熱中症にかかりやすくなりますので、水分補給を小まめに行うなど、熱中症対策を万全になさってください。
関東から九州でも内陸を中心に真夏日の所があるでしょう。
屋外で長時間過ごす際は暑さに対する万全な対策をしてください。ただ、真夏と違って日中の空気は乾燥していますので、木陰に入ると気持ちがいいくらいです。日傘や帽子を活用して直射日光をさけて活動すれば、熱中症にかかりにくくなるでしょう。

23日は東北南部から九州でさらに暑くなる

明日の23日は北海道や東北北部の暑さは少し和らぎますが、東北南部から九州が一段と暑くなるでしょう。最高気温は、福島は32度、東京30度、名古屋31度、京都33度、熊本30度の予想です。暑さの中心はやや南に移りそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい