日曜は更に気温上昇 旭川で真夏日続く

2016/05/21 18:30

21日(土)も晴れた所が多くなりましたが、東北の太平洋側から茨城、栃木でざっと雨の降った所もありました。22日(日)は、更に広い範囲で晴れて、軒並み30度近くまで気温が上昇します。北海道旭川は2日連続の真夏日に。まだ体が暑さになれない時期です。屋外の活動は熱中症に注意してください。

各地で30度近い暑さに
各地で30度近い暑さに
22日の暑さは? 21日は、上空に寒気を伴った低気圧の影響で、東北南部から関東にかけての太平洋側の一部でにわか雨や雷雨がありました。 22日は、その寒気も東へ遠ざかり、広く安定した晴天となるでしょう。 晴れマークがズラリ。 北海道から九州にかけて安定した晴天となりそうです。 最高気温は21日(土)より更に上がる所が多くなります。 全国的に25度を上回って、30度近い暑さになる所が多いでしょう。 5月としては記録的な暑さとなった北海道から順に見ていくと、 旭川は30度と2日連続の真夏日が予想されています。 盛岡は平年より10度高い30度と初めての真夏日になりそうです。 土曜は20度に届かなかった仙台も25度とカラッとした暑さになりそうです。 関東甲信地方も気温が上昇し、前橋、甲府で30度が予想されます。 西日本も気温が上がり、京都や熊本、佐賀など真夏日となるでしょう。 すでに、4月25日以降、熱中症で救急搬送された方の人数は、全国で1000人を超えています。 まだ体が暑さになれない時期ですから、熱中症に気をつけなければいけません。 空気は比較的乾いていますが、運動をする際は無理をすると、事故のもとになります。 スポーツする際は、少なくとも30分に1回は水分補給を行ってください。 また、顔が赤い、または、汗を大量にかいている場合、熱中症にかかっている恐れがあります。 早めに木陰など涼しい場所で休憩をとるようにしましょう。 帽子などで直射日光を防ぐこともお忘れなく。 暑さのピークはいつ? 23日(月)になると、更に気温の上がる所が多くなるでしょう。 東北~関東甲信、九州にかけては暑さのピークは23日(月)という所が多くなりそうです。 全国の真夏日地点数が今シーズン1番多くなるでしょう。 一方、この時期としてはかなり高い気温を記録している北海道は、 22日(日)まで季節外れの暑さが続く見通しですが、 23日(月)からは、5度前後気温が下がり、過ごしやすい陽気になるでしょう。 沖縄は22日(日)は、日中は雨で雷を伴って激しく降る所があるでしょう。 23日(月)から梅雨の晴れ間が広がりそうです。

あわせて読みたい

  • 北海道 熱中症に気を付けて!

    北海道 熱中症に気を付けて!

    tenki.jp

    6/2

    東北地方で真夏日予想 熱中症に注意

    東北地方で真夏日予想 熱中症に注意

    tenki.jp

    5/1

  • 九州 12日から夏のような暑さ

    九州 12日から夏のような暑さ

    tenki.jp

    5/11

    来週にかけて真夏日グッと増加 猛暑日近い気温も

    来週にかけて真夏日グッと増加 猛暑日近い気温も

    tenki.jp

    5/21

  • あす7日 広く晴れて暑くなる 30度以上の真夏日の所も 熱中症対策を万全に

    あす7日 広く晴れて暑くなる 30度以上の真夏日の所も 熱中症対策を万全に

    tenki.jp

    6/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す