西からだんだんムシ暑くなる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西からだんだんムシ暑くなる

tenki.jp
16日(月)の予想天気図

16日(月)の予想天気図

気象レーダー

気象レーダー

15日(日)も晴れる所が多く、お出かけ日和が続くでしょう。ただ、湿った空気が入る九州南部は午後から所々で雨のぱらつくことがありそうです。週明け16日(月)は西日本で雨。カラッとした暑さから次第にムシムシとした暑さに変わってくるでしょう。

日曜まで晴天続く

15日(日)も晴れる所が多く、お出かけ日和が続くでしょう。
ただ、湿った空気が入る九州南部は午後から所々で雨のぱらつくことがありそうです。
九州北部、中国・四国は日中は晴れ間が出ますが、夜遅くから雨の降りだす所がある見込みです。
15日(日)も気温の高い状態が続きます。
九州から東海、甲信地方にかけては夏日の続く所が多くなりそうです。
南西から湿った空気が徐々に流れ込んでくる影響で、
西日本は体感的にムシムシとした暑さに変わりそうです。
関東地方は暑すぎず、過ごしやすい陽気になるでしょう。
土曜は涼しかった東北の日本海側や北陸も再び気温が上昇します。
北日本は特に気温変動が大きい季節です。
体調を崩さないようにご注意ください。

来週はムシムシした暑さ

晴天と暑さをもたらした高気圧は次第に東へ離れていきます。
月曜には西から前線を伴った低気圧が日本海へ進んでくるでしょう。
16日(月)は西日本では次第に広く雨。
雨の割には気温が高く、大阪や金沢、新潟で夏日が予想されます。
湿気が多い上、南風で気温が高く『ムシ暑い』体感に変わってくるでしょう。
東海や関東も雨が降り始め、こちらも今までの体感よりもムシッと感じられそうです。
低気圧が近づく、東北や北海道も午後は雨の降る所が多くなるでしょう。

沖縄 梅雨入りの可能性

来週から沖縄付近には前線が停滞しやすくなります。
沖縄地方の梅雨入りの平年日は5月9日頃ですが、
来週の月曜もしくは火曜頃には梅雨入りが発表される可能性があります。
14日(土)は晴れている所が多いものの、
沖縄の先島諸島では雨の降っている所があり、
宮古島の下地では午後3時20分までの1時間に37.5ミリの激しい雨を観測しました。
沖縄地方は、来週は雨の降る日が多い見通しです。
お出かけ前にはtenki.jpのサイトから気象レーダーで
周辺に発達した雨雲がないかご確認いただくと便利です。
降り方や時間などについても、
こまめにteni.jpのサイトでご確認ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい