今年一番の暑さ 京都は今年初の真夏日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今年一番の暑さ 京都は今年初の真夏日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
気温のようすは画像をクリック

気温のようすは画像をクリック

きょうは東海や北陸から九州で、広く今年一番の暑さとなっており、京都は今年初めて30度以上の真夏日に。名古屋や大阪も真夏日一歩手前と、5月が始まったばかりとは思えない暑さです。

7月並みの暑さも

きょう2日(月)は、東海や北陸から九州にかけて広く晴れており、きのう以上に広い範囲で気温が上がっています。
25度以上の「夏日」地点数(午後3時まで)は、全国のアメダスの4割弱にあたる335地点と、今年初めて300地点を超えました。
(昨年、夏日が300地点を超えたのは4月27日でした。)
京都府の舞鶴では、最高気温が31度4分と、全国で今年一番の暑さを更新。
京都市は30度6分、福井は30度と、今年初めての「真夏日(最高気温が30度以上)」です。
そのほか、名古屋28度4分、大阪29度2分、広島26度4分、熊本27度5分と、今年一番の暑さの所が多くなっています。
5月が始まったばかりとは思えない暑さで、7月並みの所もあります。
(最高気温は午後3時までの値です。)

あすも暑い?

あす3日(火)は西から雲が広がるため、西日本ではきょうほどの暑さはないでしょう。
ただ、南よりの風が強まるため、日中に日差しが届く北陸から北海道で、きょうより気温が高くなる所が多いでしょう。
東北北部や北海道でも夏日の所がある見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい