熊本地震の発生状況 29日10時まで 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

熊本地震の発生状況 29日10時まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

熊本県から大分県にかけて活発な地震活動が続いています。揺れの強かった地域では、家屋の倒壊や土砂災害などの危険性が高まっていますので、今後の地震活動に十分注意してください。上のグラフは、きょう29日(金)午前10時までの熊本県熊本地方、阿蘇地方、大分県西部、中部の震度1以上の地震回数です。
14日21時26分の地震以降、28日16時00分現在、震度1以上を観測する地震が1009回発生しています。
熊本県から大分県にかけて活発な地震活動が続いています。
揺れの強かった地域では、家屋の倒壊や土砂災害などの危険性が高まっていますので、今後の地震活動に十分注意してください。
熊本県や大分県のきょうは、一日を通してすっきりと晴れる見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい