ゴールデンウィーク 海外の天気傾向 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゴールデンウィーク 海外の天気傾向

このエントリーをはてなブックマークに追加

 まだ少し早いですが、ゴールデンウィークに海外へ旅行を計画されている方もいらっしゃると思います。ゴールデンウィークの世界の天気の傾向をまとめました。tenki.jpでは、日本の都市との比較もありますので、服装選びにお役立て下さい。

【ニューヨーク】
4月の平年の最高気温は16度ほどですが、このところ、晴れても平年を下回り、寒い日が多くなっていました。
この先はグッと暖かくなりそうです。
GW前半(4月29日頃~5月1日頃)は曇りや雨の日が多そうですが、後半(5月3日~8日頃)は晴れる日が多く、日中の気温は20度くらいまで上がる日が多いでしょう。
過ごしやすい陽気の日が多くなりそうですが、朝晩はヒンヤリしますので、上着は持っていった方が良さそうです。
【ホノルル】
4月の平年の最高気温は28度ほどです。
このところは強い日差しが照りつけて、最高気温は30度前後まで上がる日が多くなっています。
この先も日差しが照りつけますが、ザッと雨の降ることもありそうです。
GW中も晴れる日が多いものの、雨や雷雨になる日もあるでしょう。
最高気温は27度くらいの日が多くなりそうです。
【ロンドン】
このところ、雨の降る日が多くなっていますが、来週は晴れる日も増えてきそうです。
GW頃は晴れたり、曇ったりの天気の日が多くなるでしょう。
GW前半は日中の気温も15度に届かず、ヒンヤリする日がありそうです。
一方、GW後半は18度くらいまで上がって、暖かな日が多くなるでしょう。
ただ、朝晩はヒンヤリしますので、トレンチコートなど春物の上着をお持ちになった方が良さそうです。
【北京】
このところ、雲の多い天気の日が多くなっています。
日中は25度くらいまで上がって、汗ばむような日もありました。
来週は晴れて、心地よい陽気の日が多くなりそうです。
GW前半は雲が広がりやすいものの、汗ばむくらいの日もありそうです。
GW後半は晴れて、日中の気温は25度を超えて、日差しが暑く感じられる日もあるでしょう。
半袖も用意した方が良さそうです。
ただ、夜はヒンヤリしますので、脱ぎ着しやすい服装が良いでしょう。※上記の天気傾向はまだ先の予報ですので、変わる可能性があります。
来週の半ばごろからは下記リンク「世界天気」で詳しい予報が発表されますので、最新の予報を参考になさって下さい。
「世界天気」には、日本の主要都市との各都市の天気や気温の比較も掲載されていますので、服装選びの参考になさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい