4月としては数年に一度の寒気 北は雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

4月としては数年に一度の寒気 北は雪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
積雪の状況は画像をクリック

積雪の状況は画像をクリック

4月としては数年に1度の強い寒気が流れ込んでいます。北海道から新潟は所々で雪が降り、きょう桜が開花した盛岡もにわか雪。北西の風が強く、気温はきのうより大幅に下がっています。

雪の状況は?

きょう11日(月)は、西高東低の気圧配置。
北海道には、4月としては数年に一度の強い寒気が流れ込んでいます。
北海道や東北、新潟では所々に雪雲や雨雲がかかり、1時間に1~2センチ程度の雪が降っています。
北海道後志地方の倶知安(クッチャン)では、未明から正午まで10センチ以上、雪が積もりました。
また、気温はきのうより大幅に低くなっています。
正午の気温は、札幌2度4分、秋田5度8分、仙台6度9分、新潟8度7分。
北西の風が強めに吹いており、体感温度は実際の気温よりさらに低いです。
盛岡は、きょう桜の開花の発表がありましたが、時々雪が舞っています。
東北や新潟では桜が咲き始めたり、見頃となったりしていますが、きょうは桜の花も凍えるような寒さです。

このあとの雪は?

寒気の底は今夜にかけて。
あすの明け方までは、北海道や東北、新潟や関東北部の山間部、長野で雪の降る所があるでしょう。
北海道の峠道では、すでに路面に雪の積もっている所もあります。
今は雪の積もっていない所も、このあとさらに気温が下がって路面の温度も低下し、うっすら積雪となる可能性もあります。
車の運転は路面状況の変化に十分注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい