明日も5月並み 寒の戻りもうない?

tenki.jp
明日も晴れ間が広がり、所々で5月並みの陽気に。ただ、このままずっと暖かさが続くわけではなさそうです。冬の名残の寒気が流れ込み、北海道や東北、新潟では雪の降る日も。関東でも寒の戻りがありそうです。

明日も5月並みの陽気で 夏日一歩手前まで上がる所も

今日は、雲は多めながらも晴れ間のでた所が多くなりました。
日中は気温がグンと上がり、関東から九州では上着いらずの暖かさの所が多くなりました。
午後3時までの東京の最高気温は22度9分まで上がり、5月中旬並みでした。
明日も東北南部から九州北部にかけて広く晴れるでしょう。
桜がまだ見頃な場所を探して、お花見を楽しむのも良さそうです。
最高気温は関東から西では広く20度を超えそうです。
東京は22度と5月上旬並みの暖かさが続き、高知では24度と夏日一歩手前まで上がるでしょう。
体を少し動かすと、汗ばむくらいとなりそうです。
一方、北海道は寒気の影響で所々で雨や雪が降るでしょう。
沖縄も曇りや雨の天気が続きそうです。

このまま暖かさ続く?

ただ、このまま春本番の暖かさが続くわけではありません。
来週前半は冬の名残の寒気が南下し、一時的ですが、寒の戻りとなる所が多いでしょう。
11日(月)は、北海道や東北の日本海側、新潟では雪の降る所もある見込みです。
関東も雲が広がりやすく、気温の上がり方は鈍くなるでしょう。
最高気温は東京は14度、宇都宮や前橋は13度、水戸は12度までしか上がらない見込みです。
日中も上着がないとヒンヤリと感じられそうです。
一般的に、気温差5度で衣服一枚分といわれています。
今日や土日よりも一枚多めに着た方が良いでしょう。
12日(火)の朝は冷える所が多くなりそうです。
関東の内陸部では霜が降りるくらい冷えるでしょう。
東京でも5度くらいまで下がり、およそ半月ぶりに寒い朝になりそうです。
この寒の戻りは一時的で、来週後半はまた、暖かな日が多くなるでしょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック