今週の天気 サクラ咲き進み春うらら 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 サクラ咲き進み春うらら

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
※今週の天気

※今週の天気

※左図は雨雲の様子、右図は寒気の進む様子のイメージ

※左図は雨雲の様子、右図は寒気の進む様子のイメージ

今週は火曜日頃から、春本番の暖かさになりそうです。すでに桜が開花している地域では、一気に咲き進み、満開の便りも届きそうです。お花見をするにも良い陽気でしょう。

天気の急変に注意、関東は月曜日も

日曜日は、この時期としては上空に強い寒気が入り、九州から東海まで、西日本を中心に大気の状態が不安定になっています。局地的に雨雲が発生しています(上の左図)。
月曜日にかけての天気です。日曜日の夜も急な雨や雷雨の所がありますので、夜桜見物は暖かい服装に加えて、雨具を忘れずに。上空の寒気は東へ進むスピードがゆっくりなため、月曜日の午前中まで所々で雷雨があるでしょう。午後は各地で晴れる見込みです。
関東は日曜日の夜以降、月曜日いっぱいは上空の寒気の影響を受けるでしょう(上の右図)。また、月曜日の朝には関東の南の海上に低気圧が発生するため、月曜日の関東は雨が降ったりやんだりの天気です。昼頃からはカミナリが鳴ったり、雨脚の強まることもあるでしょう。
北陸や東北、北海道は月曜日にかけて大体晴れるでしょう。北海道付近を寒冷前線が通過するため、日曜日の夜から月曜日の朝にかけては一時的に雪や雨の降る所がありそうです。
予想最高気温は、日曜日、月曜日とも平年並みの所が多いですが、関東は月曜日まで少し低めでしょう。

火曜日はポカポカ陽気で、サクラ開花ラッシュに

火曜日は日本付近は南から高気圧に覆われるため、気温が高くなるパターンです。全国的に晴れて、春本番の暖かさです。九州から東海は18度~20度くらいで、ポカポカ陽気になるでしょう。まだ桜の咲いていない所も開花ラッシュになりそうですね。関東も16度前後で、ヒンヤリ感は解消されそうです。北陸と東北南部は15度くらい。東北北部と北海道は10度前後でしょう。

水曜日以降も暖かい、サクラ満開も

水曜日も広く晴天が続きます。そのあと、湿った空気や西から延びてくる前線の影響で雲が広がりやすくなりますが、気温は高めです。九州から関東は最高気温が20度前後の予想です。お花見日和になるでしょう。この暖かさですでに桜が咲いている所は、満開の便りも届きそうです。
ちなみに21世紀に入ってから昨年までの15年間で、全国で桜が一番早く満開になったのは、東京が一番多く、7シーズンです。直近3年では、2013年東京、2014年高知、2015年東京です。さて、今年はどこが一番早くなるのでしょうか?
一方、東北や北海道は「晴れ」「曇り」「雨」と、短い周期で天気が変わりそうです。水曜日と4月3日の日曜日頃に寒冷前線が通過するため、日本海側を中心に雨でしょう。ただ、雨の日でも気温は高めになります。札幌でも10度以上の日が多いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい