晴れる所が多いが、全国的に強風に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

晴れる所が多いが、全国的に強風に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
予想天気図

予想天気図

「春分の日」の今日は、晴れる所が多いですが、全国的に北よりの風がやや強いでしょう。明日は穏やかに晴れる所が多く、行楽日和になりそうです。明日にかけて桜の開花の便りが聞こえてきそうです。

北海道、東北、北陸は寒さがぶり返す

今日(20日)の日本付近は西高東低の気圧配置で、等圧線の間隔が狭くなっています。このため、全国的に北よりの風が強めに吹くでしょう。地形的な影響で風が一段と強まる所もありますので、車で沿岸部を運転される方はハンドルを取られないようにしてください。
天気は晴れる所が多いですが、北海道と東北の日本海側や北陸は雲に覆われ、所々で雨や雪が降る見込みです。とはいっても降る量は少なく、次第に弱まる傾向です。ただ、昨日よりも寒くなるでしょう。日中の最高気温はきのうより5度前後低くなる所が多く、北海道は4度前後、東北や北陸は10度くらいまでしか上がらない見込みです。風が強めに吹くので、実際の気温よりも寒く感じられそうです。暖かくしてお過ごしください。

関東以西はポカポカ 桜の蕾もほころびそう

一方、太平洋側各地と九州、沖縄は晴れて、日差しがたっぷり降り注ぐでしょう。関東から西は最高気温が15度を超える所が多く、4月上旬から中旬並みの所が多い見込みです。特に、四国や九州、沖縄は20度を超える所もあり、ポカポカ陽気です。
明日(21日の振り替え休日)は、日本付近は高気圧に覆われてくるでしょう。晴れる所が多く、強い風も収まる見込みです。あすは風の冷たさがありませんので、行楽が楽しめるでしょう。お出かけには絶好ですが、東北から九州は花粉が非常に多く飛ぶ所が多いので、花粉症の方は万全な対策をなさってください。
また、昨日は福岡と名古屋で桜が開花しました。明日は関東の予想開花日です。発表が楽しみですね。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい