晴天続かず 日曜 早くも天気は下り坂 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

晴天続かず 日曜 早くも天気は下り坂

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
クリックすると最新の予報にジャンプします

クリックすると最新の予報にジャンプします

12日(土)は日本海側も含めて日差しがでましたが、晴天は長続きしません。13日(日)は早くも天気は下り坂。この先も、「春に三日の晴れなし」となりそうです。

13日日曜日 天気はゆっくり下り坂

12日(土)は、日本海側の雪や雨は弱まり、日中は広く晴れ間がでました。(関東は北東から湿った空気が入り所々で雪や雨)ただ、全国的な晴天は長続きしません。13日(日)は、天気はゆっくり下り坂となりそうです。
13日(日)は、高気圧の中心は早くも東の海上に離れ、西から気圧の谷が進んでくる見込みです。このため、沖縄や九州から東北南部は雲が広がりやすく、九州の早い所は夕方から雨。夜は九州や山陰は広く雨。雨の範囲は次第に東へ広がり、夜遅く(午後9時以降)は近畿から東北南部の所々で雨か雪となりそうです。北海道や東北北部は午前中を中心に晴れますが、次第に寒冷前線が近づくため、午後は日本海側を中心に雪や雨の所がありそうです。

この5日間 日差し少なし

きのう(3月11日)までの前5日間の日照をみると、東北南部から九州の広い範囲で日照が平年の半分以下となっています。特に、東京は5日間で日照8時間ちょっとで平年比30%以下。横浜や福岡は平年比20%以下と、太陽が恋しい状態となっています。この先も、「春に三日の晴れなし」のパターンとなりそう。14日(月)のホワイトデーは広く雨や雪。15日(火)~17(木)は広く晴れますが、18日(金)は再び西から雨となりそうです。ただ、冬の寒さは14日のホワイトデーまで!15日からは日増しに気温が高くなり、来週中頃からは4月中旬から下旬の暖かさとなりそうです。花粉が非常に多く飛びます。花粉は「吸わない・つけない・もちこまない!」ことがポイント!対策は万全に行いましょう!


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい