西から真冬並みの寒気 北は猛吹雪警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西から真冬並みの寒気 北は猛吹雪警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

急速に発達中の低気圧の影響で、広く荒れた天気に。北海道は全く見通しのきかない猛吹雪に明日まで警戒。西からは真冬並みの強い寒気が流れ込み、日本海側は九州まで雪。太平洋側にも雪雲の流れ込む所がありそうです。

明日にかけて大荒れ

低気圧が急速に発達しながら、北海道付近を進んでいます。
北海道はすでに太平洋側を中心に大雪となっています。
北海道では風も強まり、胆振地方の苫小牧では最大瞬間風速32.6メートルと走行中のトラックが横転してしまうような暴風が吹き荒れました。
明日にかけて、低気圧が北海道の東に進み、さらに発達するでしょう。
西からはすでに強い寒気が流れ込んできています。
今回の寒気は長く居座ることはありませんが、真冬並みの強い寒気で、今夜は日本海側は北海道から九州にかけて、広く雪雲がかかる見込みです。
太平洋側にも一時的に雪雲の流れ込む所があるでしょう。
明日にかけて、全国的に風が強く、特に低気圧に近い北海道は猛吹雪に警戒が必要です。
また、今夜は広く北風が強まり、気温は急降下。
今日気温の上がった関東なども明日は冬の寒さになるでしょう。

各地の警戒事項

【北海道】猛吹雪に警戒
明日にかけて、非常に強い風が吹き荒れ、猛吹雪に警戒が必要です。
特に、日本海側南部では、今夜遅くから明日の明け方にかけては見通しが全くきかない猛吹雪や大雪、吹き溜まりによって、車の運転が困難になる恐れがあります。
不要・不急な外出は避けて下さい。
【東北】吹雪に注意
明日にかけて、海上を中心に非常に強い風が吹く見込みです。
日本海側を中心にふぶいて、見通しの悪くなる所もありますので、車の運転は注意が必要です。
【北陸から山陰】今夜は広く雪
今夜から明日の昼頃まで雪が降るでしょう。
明日の朝にかけては、雪を伴った強い風が吹きますので、雪による見通しの悪化に注意して下さい。
【関東】気温が乱高下
今夜9時ごろまでは大気の不安定な状態が続き、ザッと雨の降る所があるでしょう。
明日は天気が回復し晴れますが、冬の寒さに。
今日は南風が吹いて、南部では15度くらいまで気温が上がりましたが、明日は北風がやや強く、グッと寒くなるでしょう。
【東海、近畿、四国、山陽】路面の凍結注意
今夜から明日の午前中にかけては所々に雪雲が流れ込むでしょう。
明日の朝は氷が張るくらい冷え込みますので、路面の凍結に注意が必要です。
明日の日中も気温は所々で10度に届かず、厳しい寒さでしょう。
【九州】南部にも一時的に雪雲
明日の明け方にかけては九州南部にも雪雲の流れ込む所がある見込みです。
明日の朝は真冬並みの冷え込みになり、日中も空気が冷たいままとなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい