寒さいつまで? 1か月予報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

寒さいつまで? 1か月予報

tenki.jp

寒さの出口が見えてきました。25日は全国的に真冬のような寒さに。寒さはいつまで続くのでしょうか。25日発表の1か月予報で、気温の傾向を調べました。25日は真冬並みの冷たい空気に包まれて、全国的に冷え込みが強まりました。
日中も気温が10度に届かない所がほとんどで、手がかじかむ寒さとなりました。
この寒さ、いつまで続くのでしょうか。25日発表の1ヶ月予報で、気温の傾向を見てみます。

2/27(土)~3/4(金) 寒さ和らぐ 花粉に注意

沖縄と九州から関東は寒さのピークを越えて、週末はこの時期らしい気温になるでしょう。
東北と北海道は2月いっぱいは平年並みか低い気温が続きますが、3月からは平年よりも高い気温となりそうです。
晴れて気温が上がると気になるのが、「花粉」です。
花粉前線は北上し、東北も飛散開始となった所があります。
3月にかけて広い範囲でスギ花粉飛散のピークを迎えます。
マスクなどを使って対策をしたり、規則正しい生活を心掛けたりして、花粉症を乗り切りましょう。
tenki.jpの「花粉情報」もこまめに確認してみてくださいね。

九州北部~北海道 高温に関する異常天候早期警戒情報

3月5日(金)~11日(金)は、全国的に平年よりも高い気温が予想されています。大幅に高くなる日もありそうで、春の装いを楽しめる日が増えそうです。
3月2日(水)ごろからの1週間は、九州北部から北海道にかけて「高温に関する異常天候早期警戒情報」が発表されています。
晴れればポカポカ陽気となる所が多くなりますが、雪の多い所にお住まいの方やスキーを楽しむ方は、なだれや屋根からの落雪にお気を付けください。

3/12(土)~3/25(金) 寒の戻りに注意

寒さが戻る可能性があります。
3月12日(土)~3月25日(金)は、北日本を中心に寒気が流れ込むことが予想されています。急に寒くなる日もありそうです。
厚手のニットをクリーニングに出すなど衣替えは少しずつしたくなる時期ですが、寒さに備えて、厚手のコートは1枚残しておくとよいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい