春はどこへ?しばらく寒く 真冬並みも 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

春はどこへ?しばらく寒く 真冬並みも

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

しばらく季節は足踏み。2月に入ってからは春本番の暖かさの日もありましたが、今週は寒い日が続きそうです。冷たい北風が吹いたり、真冬並みの寒さも。春の暖かさが戻るのは3月に入ってからとなりそうです。

季節が足踏み

2月に入ってからは、春本番の暖かさの日もありました。
14日のバレンタインデーは所々で春一番が吹き、東京の最高気温は23度まで上がりました。
19日、先週の金曜日も最高気温は16度5分まで上がり、春本番の陽気になりました。
今週は季節は足踏み状態となりそうです。
寒気が居座り、広く、冬の寒さが続くでしょう。
上の図は東京の予想気温の変化です。
23日(火)と24日(水)は13度と3月中旬並みになりそうです。
ただ、23日(火)は日差しが少ないですし、24日(水)は北風が強まるので、気温の数字よりも寒く感じられそうです。
その後は10度に届かない日もでてくるでしょう。
特に25日(木)は8度と真冬並みの気温となりそうです。
朝の冷え込みは24日(水)くらいまでは弱いですが、今週後半は強まるでしょう。
26日(金)は東京で0度まで下がり、氷が張るくらいの冷え込みになりそうです。

広く冬の寒さ続く

北海道から九州にかけて、広く寒さが続くでしょう。
札幌では2月後半になると平年の最高気温はようやくプラスの気温になりますが、今週は真冬日(最高気温が0度未満)の日がほとんどとなりそうです。
名古屋や大阪、福岡も最高気温は10度前後で平年を下回る寒さの日が多いでしょう。
朝も冷え込む日が多く、特に25日(木)は名古屋は氷点下1度、大阪は氷点下2度まで下がり、冬日(最低気温が0度未満)となりそうです。
そろそろ春の軽い装いをしたい方もいらっしゃると思いますが、今週は日中も冬物のコートが必要な所が多くなりそうです。
まだインフルエンザも流行していますので、体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。
3月に入ると、ようやく春の暖かさになる日もでてきそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい