雨水 気温上昇 関東以西は春の上着も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨水 気温上昇 関東以西は春の上着も

tenki.jp
           

           

画像をクリックすると、各地の予想をご覧になれます

画像をクリックすると、各地の予想をご覧になれます

今日は、二十四節気のひとつ、雨水(うすい)。雪から雨にかわり、氷がとけて水になる頃。全国的に昨日より気温上昇。予想最高気温は東京で18度、大阪と広島で15度など、関東以西は昼間は春のコートでも良さそう。

関東以西 日差しと南風で気温グンと上昇

関東から西は、昼頃まで広く晴れ。日差しと、南寄りの風が、気温を押し上げます。
最高気温は昨日より5度前後高く、広い範囲で15度以上に。
昼間は、ダウンコートなど厚手の上着ではちょっと汗ばむくらい。
スプリングコートで過ごせそうです。

花粉症の方は注意 特に関東は「非常に多い」所も

暖かくなってホッとできる反面、気を付けなければならないのが「花粉」。
東京をはじめ、関東では「非常に多く」飛ぶ所もある見込みで、そのほかも昨日に比べて飛ぶ量が増えそうです。
花粉症のかたは、マスクやメガネなどで対策をした方が良いでしょう。
また、洗濯物は、取り込む前に、花粉をしっかりと払うようにしてください。
なお、西からは、じわりじわりと気圧の谷が近づいてくるため、天気はゆっくり下り坂。
夜になると九州で雨が降り始めて、明日は、そのほかの各地も本降りの雨となりそうです。

北陸以北 落雷、突風に注意

北陸や東北、北海道は、日差しは少ないものの、南寄りの風で気温が上がります。
最高気温は札幌で6度など、昨日までは一日中氷点下の「真冬日」の所が多かった北海道も、広くプラスの気温に。
地上付近の気温が上がると同時に、上空を「寒気を伴った低気圧」が通過し、大気の状態が不安定になります。
これから夕方にかけて日本海側を中心に所々で雨や湿った雪で、急に降り方が強まるおそれも。
落雷や突風にも注意が必要です。
今夜からあすの午前中までは、雨や雪がいったん止む所が多いですが、あすの昼過ぎからは北陸と東北の広い範囲で雨となり、夕方以降は北海道で湿った雪となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい